人気ブログランキング |

ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
外部リンク
最新の記事
クワン 天国へ
at 2019-06-24 10:42
フラウ 14歳の誕生日
at 2019-05-30 10:27
海 へ !
at 2019-05-23 12:18
Retrieve Dog
at 2019-04-20 19:33
スパニエルは楽しい!
at 2019-02-24 13:37
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

2014年 11月 16日 ( 1 )

身もだえ

ソロモンと ChallengeCup IN 茨城つくば に参加しました。
ソロモンが出場したのは、チャレンジクラス(空中キャッチをしないとポイントにならないクラス)で、総勢22頭が参加しました。

ChallengeCup は、初級クラスの王者決定戦でもあり、また将来 オープンやレディースなどの最上位クラスで、JFAの屋台骨を支える看板犬を輩出する登竜門と言えるかもしれません。

そんな、将来のJFAを担うような幹部候補生相手に、フリスビー競技出場2回目のソロモンが挑みました。
e0204314_14453522.jpg


1 R
なんと1投目、2投目ともフリスビーは場外へコースアウト!
フリスビー競技に出場する様になって9年ほど経ちますが、いまよりずっと ”下手っぴい” だった頃にも、あるいは砂埃が舞い上がるような強風の時も、2投連続してフリスビーがコート外に流れたのは初めて!(コートアウトすると競技時間が10秒ずつ。削られていきます)
気を取り直して投げた3投げ目、ソロモン 7-8ポイントエリアでキャッチ! しかし、ここでラインジャッジから赤旗があがりました。
なんと、フリスビーを投げる時にスタートラインから足が出たらしく・・・(フットホルト ポイント無効)
その後、気落ちしつつ投げた2投をソロモン君 5-6ポイントのエリアでキャッチ。
6P×2で、なんとなんと1Rは、たったの12P
フットフォルトも、ここ3年ほどは、したことが無かった(ラインより、かなり手前から投げる癖をつけたので)のに、肝心の処で・・・
結局、1Rは まともに跳んだフリスビー3投(フットフォルト ポイント無効分を含む)を、ソロモンは全てキャッチしてくれました。

2 R
2Rは、アクシデントもなく、ソロモン君5投中 鼻先で弾いてしまった1投を除き、4投空中キャッチ成功!
2Rは29P獲得。 2Rに限って言えば、29Pは出場22頭中4位に相当するポイントでした。

結局、1R 12P + 2R 29Pで、合計41Pを獲得。
決勝戦進出(上位5頭)のボーダーライン近くまでは挽回したものの、結局 22頭中/7位 でした。

で、ここからは 「たら れば」 のハナシになるのですが、もし1Rのフットフォルトが無ければ(無効にならずポイントになっていれば)ソロモンは7Pを上乗せして 41P+7P(あるいは8P) で計48P or 49P・・・
なんとフリスビー競技出場2回目で、ChallengeCup の決勝進出を果たすところでした

私のミスで、ソロモンが煌めきを放つチャンスを逸してしまいました。
たいして強い風も吹いていなかったのに2投連続してコースアウトした自分も、あれだけラインを踏まない癖をつけたのに肝心な時に踏んでしまった自分も、どちらも本当に情けない。

結局、トータルで まともに飛んだフリスビー8投のうち、ソロモンがミス・キャッチしたのは1回だけ! 
ソロモンとのフリスビー練習は、月に1~2度 程度しかやらないのに、ソロモンの方は、しっかり結果を出してくれました。
なのに、クワンとは週に3~4回は練習している私が、この体たらくでは。。。


家に戻ってからカミサンには 『2回目の出場で、あわやChallengeCup の決勝進出 という処までいったんだから、十分じゃない!』 と慰められ、高校生の長男には 『自分より下に15ペアもいると思えば、嬉しくね?』 と言われましたが、そもそも自分より下位だったペアの数を数えて満足できる位なら、競技会なんか出場しません。


決勝戦で3位までに入賞するのは無理でも、決勝戦進出の芽は大いにありました。
ソロモンにも、フラウやクワン同様の煌めきがあることを、披露したかった。
もうね 身もだえする程、地団太を踏むほど、悔しいです。 

あ そうそう 前回レトリーブトライアルのチャンピョンシップの写真を撮影してくださった、私の友人の友人が、また応援に来てくださって、ソロモンの競技中の写真も撮影してくださったので、近いうちにご紹介したいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします  
by gundogclub | 2014-11-16 15:37 | フリスビー(JFA)