ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
外部リンク
最新の記事
クワン 無事に復帰戦を終える
at 2017-09-24 17:42
クワン快気祝い in LADF
at 2017-09-14 09:57
大きな、お友達
at 2017-09-03 09:39
つづら折り
at 2017-08-24 11:13
よしなしごと
at 2017-08-13 09:40
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

5歳半にして、やっと・・・

本日の野原遊びは クワン & ソロモン。
今年の夏に9歳になるクワンと、現在5歳半のソロモン が、こうして嬉しそうに私を見上げてくれることは、私にとっても幸せな事です。

e0204314_09312128.jpg
本日の  「野原遊び」  は、まずは 紐付きボールとフリスビー遊びから!
2頭同時に ボールやフリスビーを追わせることもあれば 片方に停座を指示し、もう片方とボールやフリスビーで遊ぶ というルールで遊ぶこともあります。

e0204314_09315887.jpg
『片方が待機、片方が私と遊ぶ』 というルールで遊んでいる時のソロモンは、実に辛抱強いです。
「誘惑がある中での停座や待機」が苦手なクワンとは異なり、ソロモンは 私が あえて大げさに(笑)歓声をあげたり、派手な動きをしながらクワンと遊んでいても、釣られることなく、停座や待機ができます。

ここの部分は、我が家に迎え入れた直後から  「誘惑がある中でも、我慢して待つ」  「誘惑がある中でも、停座や伏臥を継続する」  を意識的に、遊びの中に取り入れたソロモンの面目躍如と言えると思います。

ところが、 「誘惑がない中で、待つ」  「誘惑がない中で、停座や伏臥を継続する」という、一見 容易な事が ソロモンは苦手です。
私が他の犬と歓声をあげながら遊んでいる中での停座や伏臥待機は5分でも7分でも出来るのに、他の犬もおらず何の誘惑も無いような環境で、単純に停座を指示し、アイコンタクトを切ると、2~3分で動き出すソロモン・・・(苦笑)

そもそも、難しいことからトレーニングを始める飼い主は居ない訳で、私も 基礎訓練として勿論、「何の誘惑も無い環境下でのオビディエンス練習」から始め、褒めたり撫でたり、時にはご褒美も使いながら馴致した筈なのですが・・・

それが、ここにきて やっと  「誘惑があろうが 無かろうが 停座や伏臥を継続する」   が、出来るようになってきました。

e0204314_09320777.jpg
本日も、まずは クワン & ソロモン で、紐付きボールやフリスビーで散々遊び その後 ソロモンに停座の指示を出し クワンのみリードを付けて野原を歩き、道路と接道している斜面を歩き、道路際に駐車している車に搭載しているバリケンに収容。
その後、ポットに入れてきたコーヒーを飲み、一休み。 禁煙して今日で、ちょうど2カ月。 禁煙開始後は一本も煙草を吸っていません。
なんやかんやで、野原と接している斜面を登り、ソロモンの姿が見える場所まで戻ってきたのは、約7分後!!

ソロモン君、一歩も動かずに待っていてくれました。 この後、レトリーブ練習を少々!!
フラウ姐さんは生後1歳になる前から、指示されれば私の姿が見えなくても5分でも10分でも、野原の真ん中で停座を継続することが出来ましたし、それが 『普通』 であり 『日常』 でもあったので、  「誘惑が無い環境では待てないソロモン」  がむしろ ”非日常” だったのですが、5歳半を迎えて、やっと歯車が嚙み合ってきた感じです。

ニコニコ笑顔で、尻尾をワイパーの様に振りつつ、それでも 指示があるまで停座を継続できるワーキングコッカー・・・
競技成績も勿論 大切ですが、  「意欲的でありつつ、かつ冷静でもある」  という私が理想とするワーキング・コッカー・スパニエルへと 歩みは遅くても成長してくれることが、何よりの目標です。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします。

 
  








[PR]
by gundogclub | 2017-04-03 10:30 | ソロモン (WC)