ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
外部リンク
最新の記事
経験が犬を育てる
at 2017-05-18 19:48
W優勝!
at 2017-05-07 06:44
太陽の王子
at 2017-04-24 18:31
七輪道
at 2017-04-13 12:06
5歳半にして、やっと・・・
at 2017-04-03 10:30
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

エンジンかからず

昨日、ソロモンと GRTA 2017年度 第1回目の定例競技会(ミドルクラス)に参加しました。
昨年は、3月・4月・5月の定例競技会には参加しましたが、8月末に父が入院し 9月頃には余命宣告される程 病状が悪化し、秋の定例競技会には参加しませんでした。
まぁ、父の病気の件が無くても 昨年の秋以降 私自身がヘルニアを患って ほとんど歩けなくなったり、今年に入ってからは口腔内の疾病で入院したりと体調が芳しくなく、 『長距離運転 & 競技会参加』は不可能だったのですが。
e0204314_08470940.jpg
ちなみに、昨年の3月に 朝霧で開催された GRTA2016年 第1回定例競技会 に出場した時と比べ、1年を経て 体重が20kg 減ってしまいました
まぁ、以前は 肥え過ぎでありましたが・・・(苦笑)  写真は、昨日の 私とソロモン。
e0204314_08465199.jpg
e0204314_08463570.jpg
まだ、ヘルニアが完治していない事もあり、かつ急激に痩せて筋肉も落ちて、歩いても へろへろ しているので、杖を購入しました。
コスプレ用ではなく、今は本当に必要なので・・・
あと、自分の出番まで長時間 立って待機が出来ないので 折り畳み式の 英国や北欧で "ハンティングチェア" と呼ばれている椅子も用意しました。
畳んで・・・と言うか、閉じて肩にかけて移動できるので便利です。
e0204314_08571316.jpg
30mの歩行にも痛みで困難であった時期・・・  そして、のたうち回るような口腔内の激痛の時期を経て、 こうして 大好きな ”ガンドッグ” が集うガンドッグのための競技会に参加でき、とても幸せでした。
「参加できただけで幸せ、嬉しい」という気分なので 半年以上に及ぶソロモンの練習不足もあり、昨日の競技内容は 褒められたものではありませんでしたが、 「ほとんど半年以上、練習出来なかった割には、ソロモンが今 やれることは やってくれた!」 という感じです。
もう少し、体調が戻ってくれば 不出来な内容だった場合の 「悔しさ」 なども、心中に ふつふつと湧いてくるのでしょうが、今はまだ エンジンはかかりません。

本当に・・・ ソロモンと こうして再び レトリーブ競技に参加できたことが 嬉しいので!




にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします。















[PR]
by gundogclub | 2017-03-21 09:08 | レトリーブ (GRT)