ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
外部リンク
最新の記事
思い込むので・・・
at 2017-06-22 10:16
6月上半期 あれやこれや
at 2017-06-14 19:15
いつの日にか
at 2017-06-04 07:52
フラウ 12歳の誕生日
at 2017-05-30 09:23
2人の奥さん
at 2017-05-26 08:55
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

微妙な違いなのだけれど


本日は、暑くなるとの予報だったので、朝4時30分にはソロモンを連れて野原に到着しました。
野原に着きましたら、先に野原に入っている方がおりまして、若い英ポインターのポイントの訓練中でした。
以前にも何度か、この方にリモコン式の放鳥機の操作 (と言っても、合図されたら リモコンのボタンを押すだけですが) を依頼されたので、操作も慣れてきました。

若いポインター君の練習が終わったので、今度は私がダミーの投擲を彼に依頼。
あえて、ソロモンの横には立たず、ソロモンから5mほど離れて立ってみました。
その時の写真が、これ!
e0204314_19133918.jpg

写真のマジックもあるかもしれませんが、なんだかソロモンが、賢そうに見える・・・(笑)
「パパ! ダミー回収に行ってもいいの? 指示してよ!!」 という感じでしょうか。

ソロモンは、4歳半となり やっと 『冷静で、かつ意欲的』 なレトリーブができる時もある(ちょっと微妙な言い方になってしまうけれど)ようになりました。

本日の、レトリーブ写真。
e0204314_19185935.jpg

e0204314_19191710.jpg

以前は、遊び慣れた野原ですら、投擲されたダミーを咥えた後、私が立っている場所とは全く方向が異なる方へすっ飛んで行き、 「あれ パパがいない???」 という感じで、私の姿をダミーを咥えたまま探し回ることが、たまにあり・・・ そして、GRT競技会においても ダミーを咥えたまま、私が立っている場所とは方向が全く異なる方向に、すっ飛んだことが2回・・・

「パパ! ボクがダミーを回収に行っている間に、動いたでしょ! 探しちゃったよ!!」 と、私を責めっような目つきをしたり・・・(苦笑)
↓ たまに、ダミーを咥えたまま、方向違いに すっ飛ぶことが あった頃の写真。
e0204314_1927688.jpg


毎日、一緒に暮らしている私にしか、判らない微妙な表情かもしれませんが、 「目玉グルグルの興奮レトリーブ」 は、少なくなってきました。
いやぁ~ 長かったー。

とは言え、 「冷静になった」 からと言って、スピードが衰えた訳ではありません。
冷静であるに越したことは無いけれど、やはり 韋駄天であってこそのソロモンだと、私は思っておりますので。
e0204314_19324427.jpg
 
e0204314_1933012.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします 
[PR]
by gundogclub | 2016-06-27 19:34 | ソロモン (WC)