ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
外部リンク
最新の記事
受け渡し練習 の大切さ
at 2017-11-20 09:54
Japan Final への..
at 2017-11-06 11:02
Japan Final への..
at 2017-10-28 15:15
Japan Finalへの道..
at 2017-10-26 16:34
Japan Final への..
at 2017-10-24 14:17
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

ウォーターレトリーブ


蓼科の牧場で開催されたGRT競技会を終え、長野県での競技会時は 『定宿』 とすることにしているペンションへ。
以前にも書いたことがあるのですが このペンションは 1000冊を超えるコミック(奥さんが収集しているのに、萌え系や学園ハーレム系も豊富;笑) と、 100体を超えるアニメ ヒロインなどのフィギュア(ご主人が収集&作成)が、すべての壁面を埋め尽くしておりまして・・・
私は、『オタクの館』 と、命名しております。

犬談義のみならず、マンガやアニメの話題でも オーナーご夫婦と話が盛り上がるので、一人で宿泊しても、寂しいことも 時間を持て余すこともなく 大変、気に入っています。

ただ、同じ長野県内であるにも関わらず 蓼科の競技会場からも 霧ヶ峰の競技会場からも 車で片道1時間半以上、離れており 且つ 夕食の時間が固定されていて 遅くなると夕食に ありつけなくなる・・・というデメリットもあります。
そのため、最近は 成績発表を待たずに 「競技が終了し、お手伝いも終わったら、さっさと帰る」 という状態が続いております。


さて競技会翌日は、朝食を済ませ 何度も遊んだことのある湖へ!
ペンションから湖まで1時間くらいか? と予想しておりましたら、なんとナビ検索では 所要時間は2時間40分!!
私の車に搭載されているナビは、ちょっと おばかさん で、必要以上に遠回りをしたり、農道みたいな細い道を好んだりするので ペンションのオーナーさんの車のナビで検索して頂いたのですが、私のナビの検索結果と10分程度しか変わらず・・・
一瞬、行くのを中止しようかとも思ったのですが、結局は 『ソロモンに、水遊びをさせたい一心で』 一般道(と言っても、急峻な山岳道路の連続で、少し怖かった)を、2時間以上かけて湖へ!

着いたぁ~  遠かったー 去年の秋以来の湖です。
e0204314_8153225.jpg

ソロモンの ウォーターレトリーブ動画。 レトリバー種に比べると小柄ですが、泳ぐのが大好きな河童犬のソロモンです。



雪解け水が流れ込む、未だ水温の低い湖で、ソロモン君は真剣にウォーターレトリーブを繰り返しました。
寒さで震えだしたり、嫌そうな あるいは 疲労したような素振りがあれば、即中止にしようと考えていたのですが、レトリーブ意欲は なかなか衰えず・・・
e0204314_8274315.jpg

e0204314_828168.jpg

e0204314_8294344.jpg

e0204314_8281577.jpg

e0204314_8285563.jpg
e0204314_829870.jpg


さて、この写真なのですが。。。
e0204314_831096.jpg

ソロモンは、湖面にダミーが投擲されても、勝手に回収に向かうことは、ありません。
まあ、これは陸上での 紐付きボール などのレトリーブでも一緒ですが。
そして、私が 「マテヨ!」 とか 「ステイ!」 とか指示をしている訳ではありません。
例えば、回収に向かう気 満々で筋肉に力を漲らせている状態からでも here! とか heel! とか、指示を出しますと 尻尾ブンブンで その指示に素早く動きます。

次回は、そんなオハナシを、書いてみようかと思います。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします 
[PR]
by gundogclub | 2016-05-17 08:40 | ソロモン (WC)