ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
外部リンク
最新の記事
思い込むので・・・
at 2017-06-22 10:16
6月上半期 あれやこれや
at 2017-06-14 19:15
いつの日にか
at 2017-06-04 07:52
フラウ 12歳の誕生日
at 2017-05-30 09:23
2人の奥さん
at 2017-05-26 08:55
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

揺れる尻尾


私の 犬友 が、運営にも携わっている ルアーコーシング のイベントに、ソロモンを連れて 顔を出させて頂きました。
ルアーコーシングに参加している犬種の大部分は、サルーキー、ボルゾイ、ウイペットなどの サイトハウンド です。

e0204314_13184682.jpg

e0204314_1319472.jpg

e0204314_13192253.jpg

e0204314_13193838.jpg

e0204314_13195849.jpg


以前のソロモンは、見知らぬ人や犬が周りに大勢いると大興奮で、息はハァハァと荒く 目は ぐるぐるの渦巻状態で、落ち着いていられなかったのですが、今日は落ち着いていました。
尻尾は間断なく振られているものの、革製のスリップリードを、たるませて持っていても、引っ張ることも無く・・・
4歳を過ぎて、やっと何かが変わってきたように思われるソロモン君です。



GRTの競技会場でも 競技の待機中(出番を待っている間)も、この動画のように、尻尾を左右に振りつつ、発砲音がした方向を振り返ったり、投擲されたダミーが落下する様子を目視したりと、落ち着きがでてきました。
この 落ち着き・・・冷静さが、GRT競技においても、きっと良い結果を生むようになると信じています。


それにしても、犬種の作出目的に沿った作業や、その作業を模したドッグスポーツに参加することが出来ることは、犬たちにとって幸せな事だと私は思います。
猛然とルアー(犬たちに追わせるための目印)を追うサイトハウンドたちは、美しく かつ 幸せそうでした。
「如何なる場合でも、犬が興奮するようなシチュエイション に犬を置かずに、過度の刺激から遠ざける」生活を推奨する方も いらっしゃるようですが、それならば 「共に暮らす犬種を選択する」 という意義すら、不必要となってしまいます。

ガンドッグにはガンドッグの、牧羊犬には牧羊犬の、サイトハウンドにはサイトハウンドの、ウォータードッグにはウォータードッグの・・・ それぞれの犬種の作出目的に沿った作業をする事が出来る犬たちを、私は幸せだと思います。
e0204314_13473825.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします 
[PR]
by gundogclub | 2016-04-23 13:51 | MY TALK