ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
外部リンク
最新の記事
クワン 9歳に!
at 2017-07-20 18:34
今年からプールかな?
at 2017-07-13 11:31
12歳1か月のフリスビー
at 2017-07-02 07:46
思い込むので・・・
at 2017-06-22 10:16
6月上半期 あれやこれや
at 2017-06-14 19:15
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

確かに好きなんだろうけれども


ある意味では、ソロモンは美琴より コントロールが難しいです。

例えるなら、 「ボクは馬に乗るのが大好きなんです」 という少年がいるとします。
確かに その少年は、放置しておくと、何時間でも飽きずに馬に乗っているのです。

だけれど、手綱のコントロールや、脚の使い方など、基本ができていないので、トレーナーが 「そんな乗り方では危ないよ! 大人しい馬ばかりではないから・・・ せっかく、そんなに馬に乗るのが好きなんだから基礎をしっかり練習して、上手くなろうよ!」 とアドバイスをしようとします。

すると、「あー 俺、別に上手くならなくって、いいんで構わないでください! 俺、馬に乗っていれば、それだけで 十分なんで・・・!」 とか言う少年。


ソロモンって、そんな感じなんです。
好きなように、レトリーブ練習させていると、喜んで何時間でも、やります。
飽きないし、疲れた素振りすら見せません。

でも、課題を決めて 彼の意に沿わない(彼が気持ちよくレトリーブできない)事を始めると 先ずは 「パパ! 楽しくやろうよ!」と、彼が好きなレトリーブ遊びの形式に換置しようとします。
それでも私が譲らずに 「課題」に取り組もうとすると 明らかに ”わざと” 悪戯したり、過去には何度かは逃亡した事も・・・

ソロモンが1歳位の時、びっちり威圧かけたら野原の外に逃亡!
慌てて探したが見つからず・・・ 
しばらくして、野原の近くのテニスクラブのコート脇で、椅子に座ったオバチャンたちに囲まれて可愛がられいるのを発見!!
なんとソロモンは、一人のオバチャンの膝の上に抱きかかえられて お腹を出して甘えておりました。
あの時は、情けなかった~


フラウは、彼女自身が 「今まで出来なかった事が出来る様になる ➡ 私に誉められる」が大好きだったようで 出来なかった事が出来る様になると、「嬉しそうな そして 自慢げな表情」 していたものなぁー。


ソロモンは確かに ダミーやボールを用いた 「レトリーブ遊び」 は大好きなんでしょうが、『彼の意に沿わない新しいこと (練習メニューとか)』 を始める時は、「あだてる」「得意気にさせておく」という前提が必要で、これが中々 難しいです。

新たに始める練習は、ソロモンの頭の中で整理&理解が進むまで 当然、失敗が多い訳で 「意欲を削がずに、失敗を矯正し理解、般化に繋げる」 のが、一苦労・・・
ソロモンに比べれば、フラウ姐さんは本当にトレーニングが容易でした。


まあ、これはソロモンに限らず スパニエル系の犬種・・・特に♂には散見される事の様ですから自らのスキルアップも含め 『良薬は口に苦し』 という気持ちで、やっていこうと思います。

「俺は、これが得意だ!!」と自信を持つと(例え、それが過信でも)、集中力と持続力 そしてスピードには目を見張るものがあるソロモン王子ですので、いつの日か覚醒し、大化けしてくれることを、期待しています。
e0204314_1239307.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします 
[PR]
by gundogclub | 2015-11-16 12:43 | ソロモン (WC)