ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
外部リンク
最新の記事
2人の奥さん
at 2017-05-26 08:55
経験が犬を育てる
at 2017-05-18 19:48
W優勝!
at 2017-05-07 06:44
太陽の王子
at 2017-04-24 18:31
七輪道
at 2017-04-13 12:06
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

愛犬と1時間 遊べますか?


私がスクールのレッスンでも、またプライベートでも、お世話になっている LADF は、ドッグスポーツ施設です。
LADFは エルエー・ドッグスポーツ・フィールド の略号 です。

『ドッグスポーツ・フィールド』 と聞くと、なにか真剣にドッグスポーツの練習をしなくてはならない様に感じるかもしれませんが、別にスポーツしなくても良いのです。
手入れの行き届いた芝生で愛犬と寝転ぶもよし、 ベンチでコーヒーを飲みながらのんびりと過ごすもよし・・・


では、一般的なドッグランと、どこが違うかと言うと 「犬同士が遊ぶフィールド」 ではなく 「飼い主と愛犬が時間と空間を共有するフィールド」 であるということです。
ですので、例えば 「ドッグランに行ってみたけれど、他に犬が居なかった。」 という状況であれば、LADFと同じシュチエーションとなります。


もし、他の犬や飼い主が居ない時間を意図的に見計らってドッグランに行っている飼い主さんであれば、LADFを訪れても、何ら問題なく1時間 (※LADFの予約は、1時間単位) を過ごせるのではないかと思います。
問題は、「他の犬と自分の犬を遊ばせること」 を目的に、ドッグランへ行き 自分の愛犬が他の犬を追いかけたり追いかけられたりしているのを眺めながら、他の飼い主さんとお話に夢中になっていたり、愛犬から目を離してスマホをいじったり、お茶を飲んだりしている飼い主さんたち。。。


LADFは、完全借り切り制です。
お友達同士、誘い合って同じ時間帯にフィールドへ入る場合は別ですが、『見知らぬ飼い主や、犬たちが自分が借りている時間内に入場してくる』 ことはありません。
ですから、他力本願と言うか 「ドッグランで、他の犬が入場してくるのを待って、犬同士で遊ばせる」 ということは不可能です。
ですから、否が応でも 飼い主が愛犬と遊ぶしかありません。


この 「飼い主と愛犬が、一緒に遊ぶ」 ということこそが、最も大切なこと だと私は思います。
「ドッグランで、他の犬と遊んでいる時は楽しそうなのですが、私がボールを投げても2~3回で飽きてしまって、遊ばなくなるんですぅ~・・・」 では、いけません。

・ ドッグランで他の犬と楽しそうに走っている時は、呼んでも戻って来ません。
・ ボールを投げても、他に犬がいると、その犬の方に駆け寄ってボールには見向きもしません。
・ 犬は犬同士で遊ぶのが一番ですよね!

トレーナーさんや、訓練士さんにも 他の犬との接触は極力、控えるようにアドバイスをする方も、いらっしゃいます。
曰く 『他の犬と遊ぶ楽しさを覚えると、飼い主の言うことを聞かなくなります!』

このアドバイス、ある意味 正しいと私は思うんです。
ただし、私の考えでは条件があって 『愛犬と遊べない、愛犬と遊ぶのが下手な飼い主さんなのであれば』 という条件付きで、「他の犬と遊ぶことを控える」 のは有効かもしれません。


でもね それは別の言い方をすると 『私は犬と遊ぶのが下手な飼い主です』 とか 『どうやって犬と遊べばいいのか、判りません』 と告白し、かつ 『魅力的な飼い主になる努力を放棄します』 と宣言 しているようなものだと・・・


LADFの予約は、1時間単位です。
わが家の フラウ クワン エステル ソロモン の4頭は、どの犬も 私と1対1で1時間たっぷり遊ぶことができます。
まあ、1時間遊び続けると私が、へばりますので休憩を交えながら ボール・フリスビー・ダミーなどを用いて遊べば、1時間なんて あっという間!
「えっ もう終わりですか?」 と3女1男は、不満顔になるかも・・・


休憩を交えながらでOKですが、皆さんは愛犬と1時間 遊べますか?
愛犬と遊べる飼い主さん、 そして愛犬にとって 『他の犬と遊ぶより、パパやママと遊んだ方が楽しい!』 と思われる飼い主さんになりましょう。
写真は、LADFで遊ぶソロモン君。

e0204314_10594831.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします   
[PR]
by gundogclub | 2014-06-15 11:04 | MY TALK