ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
外部リンク
最新の記事
ソロモン 6歳に!
at 2017-12-02 16:11
Wagon Wheels 
at 2017-11-29 11:56
受け渡し練習 の大切さ
at 2017-11-20 09:54
Japan Final への..
at 2017-11-06 11:02
Japan Final への..
at 2017-10-28 15:15
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

クワンちゃんパパ

先日、ソロモンを連れてフリスビー競技会に参加した時 多くの方から声をかけられました。

「あら、その子が新しく来た子? 耳がフサフサで可愛いわねぇ~ ところで、今日はクワンちゃんは出ないの?」

「ソロモン君、小さいけれど足が速いのねぇ~ 飛んでいるみたいだったわよ! ところで、クワンちゃんは元気?」

「その子が、ソロモン君? 今日はソロモン君だけ? まさか、もうクワンちゃんと出場しないわけじゃ、ないんでしょ?」

半年以上、フリスビー競技会から離れておりましたが 「ゴールデンの女の子」 ではなく、ちゃんと 「クワン」 と名前を憶えていてくださる方が多いのに、ちょっと驚いたのと同時に嬉しかったです。
会場を歩いていると 「クワンちゃんパパぁ!」 と呼び止められますし。。。


やはり、少なくともフリスビーの競技会では 私は  「クワンちゃんのパパ」 なんです。
そして、これからも私は フリスビー競技会では 「クワンのパパ」 であり続けようと、改めて思いました。


初出場だったソロモン君、車中待機で1時間ほど放置しても、鼻も鳴らさず吠えもせず、いたって静かで、それでいて 「ソロモン 出番だよっ!」 とバリケンから出そうとすると、ブンブン振った尻尾がバリケンに当たって、バンバンと音が響くほど意欲的でした。
まあ、散歩中や そして競技中も やや集中力を欠くシーンがあったことは気になりますが、初出場にしては、よく頑張ったのではないかと思います。
e0204314_15384839.jpg

でも、ソロモンには申し訳ないけれど、家に置いてきたクワンのことが ずっと頭から離れなかったし、クワンが出場しているクラスの競技を見ていると 「あ~ クワンがいたらなぁ・・・・」 と、寂しくなりました。
初陣の茶色坊主を連れて、しかもそれなりのパフォーマンスを披露してくれたにも関わらず、何か寂しい気持ち!


クワンはフリスビー競技会の時は、本当に嬉しそう。
待機中の散歩時など、何度も私を見上げながらニコニコ笑っているクワン。
ニコニコ笑っているクワンが、プレイコートに入った時には 真剣な顔つきになっていて、ゴールデンとは思えないランニングフォームでフリスビーを追いかけます。
e0204314_161423100.jpg


真剣な顔で私を見上げるクワンのお顔を見ると、クワンとLADFで初めて会った時の、美少女の真剣な眼差しと重なるんです。
最初の飼い主さんと上手くいかず、LADFでお泊り保育を続けている最中だった金色の美少女・・・


あれから我が家の娘になり、そして時を経て あの小さく可憐だった美少女と、こうして競技会に出場している。 優しい笑顔、真剣な眼差し・・・
あ~ やはり、どう頑張ってもソロモンに勝ち目は、なさそうです(笑)


それに、ソロモンにとってはフリスビーは余興と言うか、デザートのようなものだけれど、クワンにとってはフリスビー競技こそが主食な訳ですし。。。
「フリスビーだったら、ワタシはフラウにも、ソロモンにも負けないっ!」 て自信を持って、胸を張って暮らして欲しいですし。。。
e0204314_160483.jpg

e0204314_16155751.jpg

と言う訳で、これからもたまにはソロモンとフリスビー競技に参加しようとは思いますが、フリスビー競技会では、これからも 「クワンちゃんのパパ」 であり続けたいと思います。

最後に、ちょっとマニアックですが・・・

少女 - 村下孝蔵



にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします   


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします   
[PR]
by gundogclub | 2013-11-26 16:16 | クワン (GR)