ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
外部リンク
最新の記事
2人の奥さん
at 2017-05-26 08:55
経験が犬を育てる
at 2017-05-18 19:48
W優勝!
at 2017-05-07 06:44
太陽の王子
at 2017-04-24 18:31
七輪道
at 2017-04-13 12:06
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

雨だけれど散歩させないと!


梅雨に入り、ここ数日 雨が降ったり止んだりの空模様・・・
大型犬3頭、中型犬1頭の計4頭の犬がいる我が家の梅雨時の過ごし方は。。。

基本的には、雨が降っていようが私は、ローテーション通りに野原に連れて行きます。
短毛のフラウ&エステルのポインターシスターズは、ぐちゃぐちゃの野原を走らせても、四肢と下腹部をシャワーで洗い流せば、それなりに綺麗になりますので・・・
ただ、一緒に寝ると ちょっと泥臭かったりしますが(笑)

ところで、我が家では 壁に金具(本来は、鍵をぶら下げておく金具)で4頭分の首輪を、ぶら下げています。
4頭とも自分の首輪が、どの首輪なのかは知っていて 私が首輪を手にした犬は、私の足元でクルクルと高速回転したり、尻尾をブンブン振って喜びます。
私が首輪を手にしなかった犬たちは、「お呼びが、かからなかった・・・」 という感じで、残念そう。。。
カミサンは 「吉原で、お呼びが かかるのを待っている花魁みたい」 って言っています。


ところが、普段なら首輪を手にすると 年甲斐もなく(笑)子犬みたいに、はしゃぐフラウや、控えめながら長い尻尾を大きく振って喜びを表すエステルが、結構な勢いで雨が降っている日は 「私・・・今日は辞退します。 行かなくていいです・・・」 という素振りを見せます。
こんな時は、排泄で庭に出る時以外は、フラウ&エステルは丸くなって寝ています。
雨が数日、降り続くと その間 ほとんどフラウ&エステルは寝て過ごしています。
私は、 「犬は毎日、散歩させなきゃいけない」 とは思っていない ので、むしろ静かに過ごしてくれるポインターシスターズは、ありがたいです。


なんせ、我が家には どんなに強い雨が降っていても、外で遊びたがる若い衆が2頭 いるので・・・
で、そんな連中に限って、長毛なんです。。。(泣) 

雨の中、家の庭で ずぶ濡れ&泥だらけになって、走り回る クワン&ソロモン!
居間と庭の両方をプレイコートにして走り回るので、居間は ぐちゃぐちゃの泥だらけ・・・
我が家では購入したサイクロン掃除機が2年と経たずに壊れるのは、一般家庭では、ありえない程の泥や砂を吸い込んでいるせいかも・・・(涙) 
そうこうしているうちに カミサンから 「ちょっとぉ~! 野原に連れて行ってガス抜きさせてきなさいよぉ!」 と指示が出るので 既にぐちゃぐちゃに汚れている若い衆を連れて野原へ・・・
どんなに汚れても、毎日シャンプーする訳ではないので、クワンなんか ゴールデンレトリバーではなく、グレーレトリバーになっています。 

まあ 居間と庭をプレイコートとして ずぶ濡れ&泥だらけの犬が居間を走り回っている・・・というのは、一般的ではありませんし、お勧めもできません。
広い庭があったり、奥さんが寛大(と言うか、諦めている:苦笑)だったり、家の近所に野原があるからこそ、出来ることであって、やはり 「雨の日の散歩を、いかにするか?」 を論じるのが一般的かと。。。

全身、ずぶ濡れのソロモン 耳毛が濡れて巻き毛になってバロックの音楽家の肖像みたい・・・
e0204314_8511665.jpg



私は、シャドー1頭しか家に居なかった頃は、雨の日でもよく散歩していました。
私は、たいしてアウトドア派でもない(アウトドアは馬やバイクに乗るくらい)癖に、アウトドアグッズ・フェチでしたので ゴアテックスのレインウエアとか、防水性のあるゴアテックス素材のリュックとか、いくつも持っていたんです。
雨の日(それも蒸し暑い梅雨の時期に)、ファッションとしてではなく実用具として、それらを使えることが、嬉しくって・・・(苦笑)

シャドーにも、レインウエアを用意しました。 でも既製品を 「レトリバー用 体重35kg以上」 で選択したので、胴回りはブカブカ・・・足は7分袖・・・みたいな感じで、あまりフィットしていませんでした。
シャドーって、大柄で足が長かったのですが、太ってはいませんでしたので既製品だと、うまくフィットしなかったんです。
それでも、レインウエアを手にした時の、シャドーの嬉しそうな顔と、ブンブン振られる尻尾は今でも脳裏に焼きついています。
その頃は、オーダーメイドのレインウエアは、かなり高額だったのですが 今は当時よりは値段も下がり、また様々な素材のウエアがあるみたいです。


雨の日の散歩は、飼い主さんが 腹をくくった方が良いと思うんです。
傘なんかさしながら、 「ちょっとぉ~ 早くしてよねぇ! 濡れちゃうじゅないのっ!」 なんて排泄を急かして 「排泄のためのプチ散歩」  をしたって、飼い主も濡れて不機嫌&愛犬も急かされて何も楽しくない ですよね。

透湿性のある素材のレインウエア&レインブーツを用意して、傘なんか放り投げて 「さすがゴアテックスって凄いわねぇ~ あまり蒸れないわ! へぇ~ ハンターの長靴って、意外と歩きやすいのねぇ・・・ これなら、いくらでも歩けちゃう!」 などと心に余裕を持って散歩したいものです。

子供の頃、親に新しい傘や長靴を買ってもらうと、嬉しくって、わざと水溜りに入ったりしませんでしたか?
愛犬との雨中散歩グッズを揃えたり、愛犬にレインスーツを作ってあげたり・・・
雨の日でも、愛犬と一緒に外出することが楽しくなる工夫 も、必要かもしれませんね。

少なくとも、傘を片手に 不機嫌な顔をしながら 「犬は、毎日散歩させないと、いけないから・・・」 という義務感だけで雨中散歩をしても、双方にとって 何一つ楽しくないですから!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします   
[PR]
by gundogclub | 2013-06-16 09:23 | MY TALK