ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
外部リンク
最新の記事
よしなしごと
at 2017-08-13 09:40
クワン 入院中
at 2017-08-01 07:51
クワン 9歳に!
at 2017-07-20 18:34
今年からプールかな?
at 2017-07-13 11:31
12歳1か月のフリスビー
at 2017-07-02 07:46
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

自然は大きなホスピタル


「自然は大きなホスピタル」 ・・・ 以前、某バイオカンパニーのCMで使われていた台詞なのですが、私はこの台詞が大好きです。

本日の野原組のレッスンは、イングリッシュセッターA君と、エパニュールブルトンのB君!

少し早めに野原に行って、ソロモンの水しぶき写真を撮影しました。
数日前の雨で、野原のいたる所に、水溜りがあるのを知っていたので・・・

水しぶきをあげてダミーレトリーブに向かうソロモン!
e0204314_19549100.jpg

ダミーを咥え水しぶきをあげながら駆け戻るソロモン!
e0204314_1955773.jpg


そんなこんなでソロモンと水遊びをして、一休みしている処にA君&B君 登場!
まずは、 「容姿端麗&仕事もできる男 編」の写真を・・・

A君、競技会で使用するダミーも咥えられるようになりました。ダミーを咥えて駆け戻るA君!
e0204314_19583611.jpg

B君 眉目秀麗!!  来年度の、エパニュールブルトンのカレンダーに是非!!
e0204314_19591938.jpg



グラウンドワーク、グラウンドワークとレトリーブをミックスした練習、初歩のダミーレトリーブなどの練習を経て、いよいよ3頭で水遊びに突入!
こういう時、ソロモンは他のワンを遊びに誘うのが上手です! これだけは天賦の才能かもしれません。

ソロモンの、ちょっと生意気な表情&仕草(胸を張って偉そうに挑発)に反応して お兄ちゃんたち 「小僧の癖に生意気だぞ!!」って、誘いにのってくれました。

逃げるソロモン①
e0204314_20111432.jpg

追いかけるA君
e0204314_20114947.jpg

逃げるソロモン②
e0204314_20123090.jpg

追いかけるB君
e0204314_2013528.jpg

お兄ちゃん もう疲れたの? なんて小僧が挑発するものだから・・・ 
e0204314_20133949.jpg

またまた、追いかけられて・・・
e0204314_20142938.jpg


ソロモン君、うひゃうひゃ と楽しそうなお顔で逃げ回っています。
追いかけるA君もB君も、とてもイキイキとした表情をしています。

田舎育ちで、野原が日常生活のソロモンと違って、A君もB君もシティボーイ。
A君&B君にとっては、野原は「日常」ではなく、魅力的な「非日常」の世界でした。
非日常であるが故に、興奮度も高く、平素 家の近くの公園やアジリティーフィールドでは出来ていることが、野原では出来ませんでした。
我が家の息子たち、年に1~2回しかディズニーランドに連れて行きませんので、ディズニーでは大興奮!
「○○時になったら、一端 お城の前に戻ってきてね!」 と指示をしても、戻って来やしません。
でも、もし毎週のようにディズニーランドに連れて行ったら、そのうちに興奮もせず、決められた時間通りに待ち合わせ場所に戻ってくるかも・・・


それにしても、A君もB君も、いいお顔していますね~
そしてA君やB君に限らず、野原での練習を重ねていると どのワンも表情が輝いてきます。
イキイキとした顔、嬉しそうな顔、いたずらっぽい顔、真剣な顔・・・
初めて野原に来た時の 戸惑った様な表情が消え、自信に溢れた表情へと変化していきます。


以前、人に対しても犬に対しても攻撃的だったゴールデンレトリバーの生徒さんが居たのですが、クワンやエステルと一緒に野原を走り回っているだけのレッスンを数回、行っただけで表情が明るくなり、人にも犬にも当たりが柔らかくなりました。
「リーダーシップ」とか「ヒールウォーク」とか「服従訓練」などという部分からアプローチをするのではなく、ストレスを野原に癒してもらっただけ・・・
ニコニコ笑いながら野原を走る姿を見て、私も幸せな気持ちになりました。

自然は大きなホスピタル・・・
本当に、そう思います!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします   
[PR]
by gundogclub | 2013-04-26 20:42 | MY TALK