ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
外部リンク
最新の記事
ソロモン 6歳に!
at 2017-12-02 16:11
Wagon Wheels 
at 2017-11-29 11:56
受け渡し練習 の大切さ
at 2017-11-20 09:54
Japan Final への..
at 2017-11-06 11:02
Japan Final への..
at 2017-10-28 15:15
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

夢舞台から降りました


いよいよ、JFA(日本フリスビードッグ協会)が開催するジャパンファイナルが、今週末となりました。
各クラスとも、出場するペアにとって、2012年度の集大成となる大会です。
小雪舞う冬の日も、雨が降り続く梅雨の日も、そして蒸し暑い夏の日も、愛犬と共に、喜びも悔しさも分かち合って迎えるジャパンファイナル・・・

私とクワンのペアも、出場回数こそ少ないものの、日程をやりくりし、寒さ暑さに耐え 優勝の喜び、予選落ちの悔しさ・・・様々な思いを積み重ねて2012年度のジャパンファイナル出場権を手に入れました。

ですので、「ジャパンファイナル出場権獲得」の通知がJFAから郵送されてきた時には、2年連続のジャパンファイナル出場となり、クワンと共に出場した2012年度の競技会を思い出しながら充実感に包まれていました。


ところが、時を同じくして、フラウが思いもよらぬ病気に罹り、回復傾向にはあるものの、まだまだ予断を許さない状況です。
「予断を許さない」 と言っても、命がすぐに どうこう という状態ではないのですが、本調子ではありません。

家内は、「おかしいな と思ったら病院に連れて行くから、大丈夫だよ」 と言ってくれていますが、 「あれ 何か、おかしいな!」 と感じるまでに要する時間が、かなりかかる人なので・・・(苦笑)
まあ、「愛犬と どれだけの時間、接しているか」 とか 「どれ位、愛犬の動作や表情を観察しているか」 という面では、やはり私と家内は異なりますので、これは致し方ありません。
ちなみに、息子たちの体調の変化には、家内の方が敏感です。

昨年のジャパンファイナルでのクワン
e0204314_7523769.jpg


関東での開催なら、まだしも開催地は三重県ですので、たとえフラウの容態急変の連絡を家内から受け、急遽 車を飛ばして千葉まで戻るにしても、4時間や5時間では戻れません。
ですので、ジャパンファイナルを目指して、クワンと頑張ったこの1年が無駄になってしまいうのは辛いのですが、 出場辞退 という結論に達しました。
夢舞台から、自ら降りることを決意しました。


ひとつ、気がかりだったのは 私が辞退することによって、千葉チームが団体戦に出場出来なくなってしまうこと・・・
団体戦は、各県の上位4ペアがチームを組んで、行われます。
昨日、JFAに連絡をし、出場辞退と 千葉県の5位だった方の繰上げ を依頼した処、千葉県は上位4名のなかに、私以外にも辞退なさった方がおり、そもそも 「私が出場したとしても団体戦には臨めない状態」 になっていると知らされました。

これで、気持ちも楽になりました。
私が辞退したせいで団体戦に臨めないのでは、心苦しかったのです。
しかも、今年の千葉は 「全国ランキング ベスト5以内に、千葉県の方が2名」 いらっしゃるという充実ぶりで、優勝候補の一角との下馬評もあったものですから・・・


来年、再びクワンとジャパンファイナルに出場できるのか否かは、判りません。
成績が届かないかもしれないし、私が病気になっていたり、クワンが病気になっている可能性だってあります。
後から振り返って 「あれが最後の機会だった・・・ 出場すればよかった・・・」 と、悔やむことになるのかもしれません。


でも今は、何か 気持ちが、すっきりしています。
2012年度、春夏秋冬 クワンとペアを組み、牧羊犬やウイペットなどが主流のフリスビー競技に臨み、そしてジャパンファイナルへの出場権を得たことは、紛れのない事実ですから!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします


 
[PR]
by gundogclub | 2012-11-20 08:20 | クワン (GR)