ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
外部リンク
最新の記事
2人の奥さん
at 2017-05-26 08:55
経験が犬を育てる
at 2017-05-18 19:48
W優勝!
at 2017-05-07 06:44
太陽の王子
at 2017-04-24 18:31
七輪道
at 2017-04-13 12:06
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

引き続き 「マテ!」 強化月間


今日は、クワン&ソロモン で野原へ行きました。
e0204314_7554025.jpg

クワンは、ソロモンを遊びに誘うのが実に上手です。
真面目にスポーツに打ち込む少年を誘惑する、”年上で金髪の綺麗なお姉さん”(笑)です。

私がクワンとフリスビーの練習をしている間は、ソロモンは後方で 「停座でマテ」 の練習。
e0204314_759942.jpg

e0204314_7592320.jpg


フラウ姐さんとフリスビー練習をしている時は、ソロモンは「後方で停座で待機」が続けられます。
フラウ姐さんが怖いのか、フラウには魅力を感じないのか?

それが、クワンだと・・・ 
あれ ソロモン・・・  「停座でマテ!」 の指示が出てたんじゃなかったっけ?(苦笑)
e0204314_844824.jpg


誘惑に負けて、「停座でマテ!」 を勝手に解除しても、怖い顔や怖い声で叱ることはしません。
あえて「停座で待つこと」が困難な状況にしているわけですから、叱るのではなく 「成功の期待感」 という意欲(モチベーション)で、誘惑に対する克己を促します。

具体的には、クワンお姉ちゃんがフリスビーや紐付きボールで遊んでいる間、「停座でマテ!」が続けられたら、その後でソロモンの大好きなウォーターダミーや鴨ちゃんダミーで思いっきり遊ばせてあげるのです。
「我慢して待った → ダミーで沢山、遊んでもらえた」 という成功を積み重ねていきます。

ダミーに向かって走るソロモン 
e0204314_8171682.jpg

e0204314_8172826.jpg


ダミーを咥えて駆け戻るソロモン
e0204314_8182034.jpg
e0204314_8183496.jpg


2ヶ月ほど前までは 例えば 「ソロモンを停座させ50m離れた場所にダミーを投げ、ソロモンが停座している足元まで戻り、ダミーに向かわせる」 などというケースで、 ボールやフリスビーを咥えてウロウロ歩き回っているクワンが居ると (あえて、くーちゃんにボールやフリスビーを咥えたままウロウロ動き回ってもらうのですが) 「Get On!」 の指示(ダミーに向かわせる声符) を出しても、50m先に置いたダミーではなく、クワンの方へ、すっ飛んで行ってしまうソロモンでした。
が・・・ 最近は ダミー練習の間は例えクワンがボールを咥えてウロウロしていても、誘惑されることなく一直線にダミーに向かって走るようになりました。

ソロモン君、少しずつ成長しているようです。

本日は、これから 「日帰り入院&治療」 に行ってきます。
「オシ○コ、真っ赤っか」 の原因である尿管の石を、レーザー光線を使って粉砕するのだとか・・・ (他に内臓にも石があるので、こちらも何とかしないといけないのですが)
石の硬さや形によっても、粉砕が上手くいく場合と、あまり効果が無い場合があるそうで、さてさてどうなることやら・・・
当初は「二泊の入院」 と言われていたのですが、今日の夜には自宅に戻れるそうで、フラウ姐さんに 「一人寝」の寂しい思いをさせることが無くなり、ホッとしています。(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします
[PR]
by gundogclub | 2012-08-11 08:37 | ソロモン (WC)