ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
外部リンク
最新の記事
ソロモン王子 戴冠!
at 2017-10-09 15:33
霧ヶ峰でGRT競技会
at 2017-10-03 09:06
クワン 無事に復帰戦を終える
at 2017-09-24 17:42
クワン快気祝い in LADF
at 2017-09-14 09:57
大きな、お友達
at 2017-09-03 09:39
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

飛ぶ男と飛ばない女


以前3月に、 ソロモンに3姉妹を紹介 させたブログを書いたことがあり、その中で 「ボクもエステルお姉ちゃんのようにドッグゲートを飛び越えて・・・中略・・・立派な大人になりたいと思います」 とソロモンに語らせたことがありました。

このブログを書いた時点では、まさか足の短い中型犬の茶色小僧が本当に高さ1.3mを超えるドッグゲート (居間とキッチンの仕切りとして使用) を飛び越える様になるとは思いもよりませんでした。
それが今では、茶色小僧の願いが通じたのか(苦笑)、助走もなしに垂直飛びで、この高さ1.3m超のドッグゲートを飛び越える様になってしまいました。

先日も、掛かり付けの動物病院の院長先生から 「生後6ヶ月とは考えられない程、後肢の筋肉が発達している」 とか 「異常な程、(苦笑)身体能力が高い」 と誉められました(?)が、「異常な程・・・」 と言われると、ちょっと微妙な感じ・・・
手放しでは喜べません。


我が家の3姉妹は、おそらく3頭とも ドッグゲートを飛び越えることが出来ると思います。
でも実際に飛ぶのはエステルだけ・・・
フラウもクワンも 「飛べない」 のではなく、「飛ばない」 のです。
クワンは、ドッグゲートを跳び越してキッチンに入ったら、美味しい物があることは知っているけれど、 飛び越してパパから 「ノォ~~!!」 と叱られたことがあるから飛ばない。。。
エステルが飛ぶのは、キッチンにあるゴミ箱の中を検査する為・・・(苦笑)
ソロモンは、探検や冒険をしたい気持ち そして 挑戦したい気持ち かな?

1.3m程度のドッグゲートなんて、フラウ姐さんにとっては、どうということもありません。
ダミーを咥えたまま、ネットを飛び越える練習を重ねたフラウ姐さんですから・・・
でも、フラウは 「指示されなければ」 その先にどんなに誘惑に満ちたものがあっても、障害物を飛び越えることはしません。

ダミーを咥えネットを飛び越えるフラウ姐さん 
e0204314_21503290.jpg

ハイジャンプするフラウ姐さん
e0204314_21544566.jpg



「ドッグゲートを飛び越すことができる」 から 実際に飛び越してしまうソロモン と 飛び越せるけれど飛ばないフラウ姐さんやクワン。
「ドッグゲートを飛び越すことを飼い主が望んでいない」 ことを自発的にソロモンが理解する様になるまでには、まだ時間がかかりそうです。
少なくとも、飛越体勢に入っている途中であっても 私から 「No!」 の指示か放たれたら、瞬時に飛越中止することを覚えてもらわないと・・・

ゆくゆくは 「No! と言われたから」 ではなく 「飼い主が望んでいない」 ということを察して、自発的に飛ばない男になって欲しいものです。

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします。
[PR]
by gundogclub | 2012-06-18 22:13 | MY TALK