ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
外部リンク
最新の記事
クワン 9歳に!
at 2017-07-20 18:34
今年からプールかな?
at 2017-07-13 11:31
12歳1か月のフリスビー
at 2017-07-02 07:46
思い込むので・・・
at 2017-06-22 10:16
6月上半期 あれやこれや
at 2017-06-14 19:15
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

室内で寛げる犬に


ソロモンが我が家に来る以前は、体重20kg前後の3姉妹が居ても、我が家は比較的、静かでした。
午前中の早い時間に3姉妹の運動を済ませてしまうと、あとは居るのか居ないのか判らないほど静かな3姉妹!
まあ、お気に入りの場所に寝転がっているポインターシスターズが何かの気配を察して2頭同時に庭に飛び出して行ったり、クワンが私を遊びに誘いにくることはあっても、それは単発的で、穏やかで静かな時間が流れておりました。
それが、ソロモンが我が家に来て一変!(苦笑)


それでも、4月頃までは野原や庭で十分に運動させると、少なくともバリケンの中で暫くは大人しく休んでいたのですが、最近は疲れ知らず・・・
3姉妹と同程度に野原を走り回り、ボールやダミーで遊んでも、家に戻ると すぐさま3姉妹に(特にクワンに)かじりついたり、庭や室内を走り回っていたり・・・


十分に運動をして、ややお疲れ気味のクワンに むしゃぶりついて遊ぼうとするソロモンに、流石のクワンもたじたじです。
防戦一方のクワン、攻め続けるソロモン・・・
運動を終え、まったりとした時間を過ごそうとしているフラウやエステルにとっては、本当に迷惑な喧騒状態。


そんな時、エステルが クワンとソロモンの間に入ってレスリングを中断させようとします。
「クワン! あんたが相手するから、いつまでも終わらないのよ!!」 とエステルさんは言っている感じ・・・
そこで私も協力して、まずクワンをバリケンの中や隣の部屋に隔離し、フラウとエステル そして私しか居ない環境(居間)にソロモンを置きます。
「チビ助 落ち着きなさいよ!」 という感じでソファーや床に座るポインターシスターズ!
私も、本を持って椅子に座り、静かに本を読むふり・・・


ソロモン君 横になっいるフラウやエステルを遊びに誘っても叱られ(前脚で押さえ込まれて一喝されます)、立ち上がって私の膝を引っ掻いたり、膝の上に乗ろうとしても許してもらえず・・・
しばらく室内をウロウロした後、自分から床に座って休んでいました。

誰も遊んでくれない・・・ つまらないなぁ・・・
e0204314_8234939.jpg



「バリケンに入れられて、物理的に動き回るのが不可能だから!」 ではなく、3姉妹(特にフラウ&エステル)の様子や、私の様子を見ながら 空気を読んで 「今は静かに休んでいた方が、よさそうだな!」 と察して、短い時間からでも良いので、「居間でフリーだけれど静かにしていられる」 若者に育てていきたいと思っています。

ソロモンの要求に応じて遊び続けていたら、3姉妹も私も疲れ果ててしまいますし、 何よりも 「ちょっと落ち着きなさいよ!」 という 姉さまたちのシグナルを、きちんと読み取って行動できることが、ソロモンにとって重要だと考えています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします。
[PR]
by gundogclub | 2012-06-14 08:35 | MY TALK