ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
外部リンク
最新の記事
よしなしごと
at 2017-08-13 09:40
クワン 入院中
at 2017-08-01 07:51
クワン 9歳に!
at 2017-07-20 18:34
今年からプールかな?
at 2017-07-13 11:31
12歳1か月のフリスビー
at 2017-07-02 07:46
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

同じ1カップでも・・・

先日、しつけ教室を行っているドッグカフェで、生徒さんから 「犬が痩せてきた」 というお話を伺いました。
「夏の暑さで運動不足になって太ってしまった」 というお話はよく聞きますが、「痩せた」 というのは心配ですよね。
獣医さんの処で、いろいろと検査をしたそうですが、全く問題は無かったそうで・・・

なんとなく勘で、「フードを変えませんでしたか?」 とお伺いしましたら、大当たりでした!
でも、その飼い主さんが仰るには 「以前のフードと、変更後のフードのカロリー数は、殆ど変わらない筈ですが・・・」 とのこと。

以前、使用していたフードも、現在 愛犬に食べさせているフードも、このドッグカフェで販売されているものでした。
ちょうど、試供品の小袋があったので、 軽量カップとデジタルのハカリを借りて、「軽量カップすり切り一杯」で計測をしてみました。
そうしましたら、同じ「すりきり一杯」なのに、重さが15%ほど、違っていたんです。
変更後のフードは、同じカップ1杯でも、軽かった(質量が軽かった) のです。
それだけ、膨らませて (お菓子のカールと一緒です) 容量を稼いでいた訳ですね。

同じカップ1杯でも、フードによって重さは異なります
目分量ではなく、きちんと計って給餌することが必要です。



ところで、最近はスクールの生徒さんでも愛犬に手作り食を給餌している方が増えてきました。
う~ん 私は、ドライフードのメリット・デメリットについては書くことが出来ますが、手作り食については生半可な知識しかないので、語ることが出来ません。
手作り食とか、マッサージとかアロマとか、愛犬のケア関係についても、学んだり資格を取得することも、考えたいと思っています。


生食については、海外から 冷凍生食を輸入している友人もおります。
ちょっと調べてみたら 例えば こちらの商品 の場合、20kgの犬の場合は、1日/1,800円 の計算となります。
1ヶ月に換算すると、この冷凍生食だけを与えた場合、54,000円 ・・・ 我が家は3頭いるので、15万円超の金額になってしまいます。
はっきり言って無理・・・(汗)
あ ちなみに上記の冷凍生食を販売している会社とは、何の関係もありません。 ちょっと検索して抽出しただけなので・・・
でも1ヶ月で1頭/50,000円もかかるのでしたら、手作りした方が安そうですね。



まあ、私が住んでいる地域では、手作り食云々とか、冷凍生食云々 というレベルの話ではなく、ドライフードの質を向上させる啓蒙が必要な気がします。
近くのシッョピングセンターなどで見ていると 7kgで1,000円程度のドライフードが実によく売れていますから・・・
1kg/150円のフードは、いくらなんでも恐ろしい気がします。
製造原価は、どれ位なんでしょうね?
ちなみに、我が家は 何種類かのドライフードを使用しておりますが、メインはこちらの フィールドゲインズ です。
フィールドゲインズを「推薦する」 ということではなく、 「私が愛用しているフード」 を、ご紹介しただけですので、もし試しに購入する方は、ご自分の責任でお願いしますね。
 



そう言えば、数ヶ月ほど前 フリスビーの競技会場に 馬肉を扱っているショップの方がいらして、競技会参加者を前に 「皆さんの中で、馬肉を現在 使っている方は、その場で座ってください!」 と言ったんです。
私は、馬肉なんぞ食べさせておりませんので、ぼーっと立ち続けていた訳ですが、立っている(馬肉を使っていない) 人の方が少なくて、驚きました。

なんか我が家のクワン、 良質な航空燃料を搭載している米軍グラマンの大群に突っ込んで行く、劣悪な松根油を搭載した零戦 みたいで、可哀想な気がしました。
注) 松根油を航空燃料として使用する試みは実験段階で終戦を迎え、実際には 航空燃料として実用化されることは、ありませんでした。(笑)

ドライフード燃料で、馬肉を食しているボーダーコリー軍団に突っ込むクワン戦闘機
e0204314_11324774.jpg



まぁ話が、あちらこちらに飛びました。
脈絡の無い文章で申し訳ありません。
もともとの本日の話の趣旨は 「1カップは○○g と決め付けず、きちんと計量しましょう! フードによって同じ1カップでも重さは違いますから!」 ということでした。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします。
[PR]
by gundogclub | 2011-09-05 11:43 | MY TALK