ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
外部リンク
最新の記事
思い込むので・・・
at 2017-06-22 10:16
6月上半期 あれやこれや
at 2017-06-14 19:15
いつの日にか
at 2017-06-04 07:52
フラウ 12歳の誕生日
at 2017-05-30 09:23
2人の奥さん
at 2017-05-26 08:55
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

犬種別イベント


ある犬種に限定したドッグイベントや運動会というものがあります。
例えば、「イングリッシュ・コッカースパニエル限定のドッグイベント」 とか 「フラットコーテッドレトリバー限定の運動会」 などといった犬種別のイベントです。
イベントの主催形式は、一般の有志が集って開催するものから、ドッグイベントを主催する団体(会社)が開催するものなど、様々です。


初めて、ある犬種を迎え入れた頃は、その犬種と暮らすことが出来る様になった事が嬉しいものです。
そして、自分の愛犬だけではなく 「同じ犬種を沢山、見てみたい!」 とか 「その犬種との暮らしが長い飼い主さんから、お話を聞いてみたい」 などと考える方も多いのではないかと思います。
そんな時、犬種別イベントというのは、とても魅力的な集いに思えたりするのですが・・・・・・


今は亡き我が家の最先住犬 フラットコーテッドレトリバーのシャドーを我が家に迎えた時は、それはそれは嬉しかったものです。
自分が主体となって迎え入れた初めての犬でした。(父母が犬と共に暮らし始めたのは私が高校生になった頃ですが、それはあくまでも父母の犬であり、私の犬ではありませんでした)

何度も書いておりますが、シャドーは九州のブリーダーさんに 「欲しければ運送代だけ払ってくれれば、タダでいいから・・・」 と言われ、我が家にやって来ました。
羽田空港の荷物ターミナルで初めて小僧のシャドーと会った時の幸せな気持ちは、今でも鮮明に覚えています。

私のシャドー
e0204314_7342657.jpg



シャドーと暮らし初めて1年ほど経過した頃、フラットコーテッドレトリバー限定のイベントがある事を知り、私はシャドーは勿論、家内や息子も引き連れて、喜び勇んでイベントに参加したのですが・・・
結果として、あまり楽しい思い出には、なりませんでした。

シャドーは、大柄で体重も39kgほどあったのですが、ある方から 「スタンダードと随分、違う」 というニアンスの事を言われました。
ご自分の愛犬と比較しながら 「どこがどうスタンダートと違うのか」 を懇切丁寧に説明してくださいました。(苦笑)
そして、「素人は、きちんとスタンダードを理解できないだろう。 ○○○犬舎の犬ならスタンダードに、かなり近い犬の繁殖を追求しているから、○○○犬舎の犬を選ぶのが賢明である」 と、犬舎の推薦も頂きました。

また、別の方にシャドーの先天的な疾患(膝蓋骨形成不全) の話をしましたら 「ブリーダーさんの処で歩き方を見て、違和感を感じなかったのですか?」 と言われ、「初めて会ったのは空港のターミナルなので・・・」という説明をしましたら 「そもそも犬の選び方からして間違っている!」 と真顔で言われまして。。。

そして、何となく判ったのは この日のフラットコーテッドレトリバー限定のイベントは、2つの有名犬舎出身の犬たちと、その犬舎に連なる信奉者の飼い主さんが参加者の大部分を占めているということ・・・
いやぁ~ 私とシャドーは完全に場違いだったのでした!(苦笑)


まあ、確かに あまり良い思い出ではありません。
そりゃ自分の愛しい愛犬を 「スタンダートと違う」 とか 「選び方から間違っている」 とか言われて、面白いと感じる人は居ませんよね。
ただ、私の場合は そもそもブリーダーさんから無料で頂いた犬ですし、ブリーダーさんも 「売り物にならないけれど、処分するよりはマシ」 という気持ちで譲ってくれたのでしょうから、フラットに詳しい飼い主さん達から、何やかんやと言われても、あまり大きなショックは受けなかったのですが、ごく普通に それなりに高い金額で愛犬を購入した方が、これを言われたら、ショックだったでしょうね!!



実は、フラットに限らず 犬種別のイベントに参加して、その犬種の権威 と自負する飼い主さんから、様々なことを言われて、しょげて帰ってくる方・・・ 私のスクールの生徒さん(飼い主さん)にも、いらっしゃいます。

「スタンダードと違う」 などというお話の他に、”ドッグスポーツで活躍する犬を輩出している犬舎” というのもあるらしく、「××××(犬種名)でドッグスポーツをやろうと思うなら、△△△△犬舎出身の犬じゃなきゃダメ」 とか「■■■■(有名な種牡とか台雌)の血が全く入っていない犬なんか・・・」 などと否定的な言い方を、血統とかスタンダードに詳しい方から、したり顔で薀蓄を語られ、結論として自分の愛犬に対し否定的なことを言われたり・・・



この様な、嫌な思い(苦笑)をしない為には、いくつかの方法があります。

案1 は、それこそ 「犬種別イベントで自慢できる様な」 一大勢力になっている犬舎から愛犬を迎え入れることです。
お仲間も、すぐに増えて、自分が ”○○○○○(犬舎名)ファミリー” の一員になったことも含め、すぐに上から目線で、物を言えるようになるかも・・・ (案1 は、本気ではなく揶揄しているだけです。念のため・・・:苦笑)


案2 は、犬種別イベントなどには参加しないこと・・・
参加しなければ、嫌な思いをすることは決してありませんが、同じ犬種と暮らすお友達を作る機会を喪失してしまいますし、全ての犬種別イベントで必ず嫌な思いをするとは限りませんし・・・


案3 は、 嫌な事を言われたり、薀蓄を語られたりする可能性があることを覚悟しつつ、でも深く考えないでイベントに参加することです。
「スタンダードと違う!」 とか 「聞いたことも無い犬舎ですね!」 などと言われたとしても、その事で傷つくか否かは飼い主さん次第です。
あなたの愛犬は 「ボクはスタンダードと違うんだ・・・ どうしよう・・・」 なんて思い悩んだり、傷ついたりはしません。
それに、 「スタンダードと違う」 と言われても、粘土細工じゃあるまいし、伸ばしたり縮めたり削ったり出来る訳ではありませんし、その様なことを面と向かって言う人は、「その程度のレベルの人」 だと思っていればいいんですよ!

名馬と呼ばれる両親からだって、全く実績を残せない競走馬は生まれます。
かと思えば、全くの無名種牡馬から一世を風靡する名馬が誕生したり・・・
自分の愛馬(愛犬)を、卑下して小さくなってしまうのか、胸を張って堂々としていられるかは、飼い主さん次第だと思うんです。


我が家のシャドーは、売れ残りの処分寸前の犬で、足に障害もあって速く走ることも出来ませんでしたが、私にとっては最高の相棒であり、唯一無二の素晴らしい犬でした。

e0204314_11304980.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします。


いのちつないだワンニャン写真コンテスト 
[PR]
by gundogclub | 2011-07-20 11:37 | MY TALK