ガンドッグ(鳥猟犬種)への思いを綴ります
by gundogclub
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
外部リンク
最新の記事
つづら折り
at 2017-08-24 11:13
よしなしごと
at 2017-08-13 09:40
クワン 入院中
at 2017-08-01 07:51
クワン 9歳に!
at 2017-07-20 18:34
今年からプールかな?
at 2017-07-13 11:31
カテゴリ
全体
MY TALK
シャドー (FCR)
フラウ (GSP)
クワン (GR)
エステル (EP)
ソロモン (WC)
犬の躾・訓練
DogSchool I'll
フリスビー(JFA)
レトリーブ (GRT)
犬種探訪
保護活動
おでかけ・野遊び
車のこと
雪風号
その他
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
ブログジャンル
犬

プール調教


関東地方も梅雨が明けたそうで、これから9月末までは、愛犬にとっても また飼い主さんにとっても蒸し暑く辛い日々が続きます。
今日 私の自宅の庭の温度計は、朝5時に既に気温が26℃を指していました。
夜間に、あまり気温が下がりませんでした。


26℃という気温は既に、犬にとって激しい運動をするのに適した気温とは言えません。
つまりこの季節、一日を通して「激しい運動の出来る時間帯は無い」 と言うことですね。
全国の天気予報をテレビで見ておりますと、千葉の予想最高気温が33℃を超えている様な日でも、北海道釧路の最高気温は20℃前後の様で、羨ましくなってしまいます。


連日、猛暑が続くこれからの季節は、どうしても愛犬の運動量が減ってしまいます。
そして運動量が減少しているにも係らず、豊富な運動が可能な秋~冬と同じカロリーの食餌を与えていたら、間違いなく愛犬の体重は増加します。
しかも代謝が減る分、普段から激しい運動をしている犬ほど、運動量が減った場合の体重増加が顕著になります。
スポーツ選手が現役を引退すると、食事の量を減らしても肥満傾向になる(相撲の力士などは逆に引退すると体重が減るそうですが)のと一緒です。


我が家のフラウとクワンは、秋~翌年の春 までの運動量が多い分、運動量が減る夏場は油断していると体重が増加してしまいます。
ですので、筋肉や体のラインを観察しながら勘で、食餌の量を調整していきます。
夏場に体重を調整し(減らし)、初秋から初冬にかけて、少し体重を増やす位が理想  だと思っておりますが、なかなか思う様にコントロールできません。
因みに、フラウもクワンも体重が22kg前後で、体重を「減らす」とか「増やす」とか言っても、その範囲は1.5kg~2.5kg程度です。

朝露に濡れたフラウとクワン
e0204314_1753278.jpg



私は、7月に入ってからは 朝5時半頃に野原に到着し、3姉妹の運動や練習を行い、6時半頃には終了する様にしております。
暑さと湿度で1時間弱の運動で、3姉妹とも息があがりますが、車内に連れ戻して冷房が効いてくると、すぐに疲労が回復してしまう様です。
蒸し暑さから一時的に疲労するだけで、どうも3姉妹とも不完全燃焼の様です。


こんな時、「千葉にも、綺麗な川や湖があればいいのに・・・」って思います。
千葉は、海に突き出した半島の様な県なので、海水ならいくらでもあるのですが・・・

1980年代の後半から、JRA(日本中央競馬会)のトレーニングセンターで、プール調教が取り入れられました。 プール調教は、各厩舎(調教師)によって積極的にトレーニングメニューに取り入れる厩舎と、あまり使わない厩舎がある様ですが、プール調教の効用は大別すると下記のとおりです。

・ 脚部に負担をかけずに、筋肉(特に胸部や後肢)の筋肉増強が可能。

・ 筋肉に負担をかけずに、心肺機能に負担をかけ、これにより心肺機能を強化する。

・ 精神的な鍛錬

・ リフレッシュ効果

愛犬を、プールや川、湖などで泳がせることにより、競走馬のプール調教と同じ効用が得られると思います。

フラウ姐さん
e0204314_1824222.jpg



無いものねだりですが、川や湖の近くで レトリーブやフリスビーの練習をし、それが終了した後は ウォーターダミーや水に浮くボールを使った ウォーターレトリーブの練習が出来る環境なら、最高なのですが・・・
東京にお住まいの友人が、あまり人もワンも来ない、「水遊びの穴場」をご存知との事で、今年は何度か ご一緒させて頂く予定です。
海も行ってみようかな・・・

とは言え、イベントとしての水遊びではなく 日常の訓練や運動の中に、水遊びを取り入れることの出来る環境にお住まいの方が羨ましいです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 ↑ ブログランキングに参加しました。
   ポチッと053.gifのクリックを
   お願いします。


いのちつないだワンニャン写真コンテスト
[PR]
by gundogclub | 2011-07-11 18:40 | MY TALK